2007年11月5日月曜日

bj刑事

はて、皆さんは2006年に発足したばかりのbj Leagueというプロバスケットリーグをご存知だろうか?



まあ、リーグの詳細はこちらを参考にしてもらいたいのだが、知人の招待ということであまり気乗りしないまま土曜日に有明コロシアムに『東京アパッチ』なるチームの開幕戦に行ってきた。



結論から言うと、率直におもしろかった♪






期待度がかなり低かったせいと言えば失礼か、にしても良い意味で期待は裏切られた。













正直エンターテインメント性が強すぎで、バスケットにはあまり集中できないかもしれないが、素人のデカにとってはそれが良かったのかもしれない。観客はほぼ満員で、10代、20代の若者がほとんどだった。


試合前からイベントやパフォーマンスで会場を盛り上げ、試合中もヒップホップ音楽を流しながら、金髪でトサカ頭のMCが煽ったり、プレーの解説をし続けるわけだ。



最初はうるせーぞバカって思ってたが、意外と解説も分かりやすく妙に納得してしまった。




またハーフタイムや、タイムアウトを取るたびに、チアのギャルが出てきてダンシンしてくれるわけである。これならおじさんも飽きずに観戦できる。











チケットも安いし、有明なんて車でピッと行けばすぐに着くので(公共駐車場が隣接してる)、マンネリカップルのデートなんかに最適かとデカは思うぞ。



11月の末に2試合、12月にも確か1試合あるはずなので、機会があれば是非!



ちなみに東京アパッチの社長は東尾。隣はゲストで連れてこられた西武の西口である。これまた激シブのゲストであったが、デカとしてはうならずにはいられなかった。画質は悪いが思わずパチリ。


2 件のコメント:

うんちく検事 さんのコメント...

うんちく@雨の東梅田である。

大阪でもPC見つけてチェックするあたり、検事も病気である。

ちなみに検事の注目ネタは、ナベツネが巨人の早期敗退を受けて大連立を前倒ししたという情報。

デカ さんのコメント...

検事さん、トーリがついに決まりましたね。
西の名門復活に期待です。